スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【HD】そろそろ減速できそう

昨日は折角ノーマル10章ノックというレアな部屋を
見つけたのに、ステージ終了後のペラペラが終わらない
バグが頻発してまともにセーブされなかった。困った。
まあレジェンドマントは出なかったんですけど。
というかコンボ練習に行ったH10でレジェンドブーツ
2足目出たんですけど。

ジョナさんで小型ボス戦でのアーツコンボが面白かった
のでリヒターにも手を出してみた。


ジョナサンを経験したおかげで、L.系含めてもVK基本セット
程度の数なら大した熟練の手間じゃないという狂った感覚
が身につきましたが、いやー、食らい判定デカいわー。

動作中完全無敵のデンジャラスニーが如何に気軽に
出していける技だったか思い知るほど繊細な判断が必要。
とりあえず理解したことは

・ステージ内における相手のX座標次第で、今から行う
 コンボにタックルを組み込んで良いか否か要判断。
 具体的には、後ろにスペースが無ければ不可。

・スライディングキックorスピニングキックからの
 タックルはキャンセルではなく、単に硬直終了後に
 連続で出すだけ。格闘ゲームのキャンセルのタイミング
 で入力すると確実に出ない。

・タックル、スピニングキックともに地上版より空中版
 の方が終了硬直が短いため、地上の相手に対して
 使う場合でも低空で空中版を使うことを推奨。

・鞭キャンセルスピニングキックに拘らない。
 鞭とキックのベストの間合いが異なるため、火力的には
 低空スピニングキックを単体で使えばOKのシーンが多々。
 と言うよりも鞭勢経験者が陥る罠は、鞭のベストな間合い
 である鞭の先端が当たる距離は、スピニングキックだけが
 スカる間合いであるということ。

・瞬間火力を高めるためにはアーツだけでは無理。
 L.系SWを組み込んだ血の輪廻的なプレイが必要。
 ハイドロストームほしいわ。

・昇り鞭→二段ジャンプ鞭→スピニングキック→タックル
 →鞭→宙返りキャンセル鞭orSWで空中で6回行動出来る。
 昇り鞭→二段ジャンプから入ると高空の相手にしか
 当たらないので、実用的には昇りスピニングキック→
 タックルor鞭→宙返りキャンセル鞭orSWが高火力。
 高空に食らい判定がある相手はほぼタックルで貫通
 出来ない横幅なので、フルコン入ることはまず無い。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。