【HD】ジョナサン新技ソニックワープ

どちらかと言うとTASで有名な白夜の協奏曲の隠しキャラ
マクシーム・キシンにかけて「ソニックホァイ」と呼ばれる
ことの方が多いようですが
(※ホァイ!はマクシームの特徴的な掛け声ボイスで、
マクシームは謎の加速+画面外ワープの名手であることから)

最近、ソニックジャンプに続くジョナサンの新技
「ソニックワープ」が密かに注目されています。

ぶっちゃけバグの話なので一応記事を畳みます。
長距離ジャンプによるショートカットであるソニックジャンプ
が最早基本として使われている今ですが、壁抜けを行う
ソニックワープはマルチプレイでの独断先行を誘発するもの
であるため、使うにしても基本的にはシングル限定での利用が
推奨されます。

■その前にスライド硬直バグを御存知ですか。
このゲームでは、高い位置から落下(もしくは急降下
キック)すると着地SEが重いものに変わり、
着地モーションに大きめの硬直が発生します。

その着地硬直が発生する長距離落下の、着地の瞬間に
レバー横要素が入っていると、硬直しつつスライドします。
急降下キックの場合は斜め下に出せば該当。

スライドする着地硬直は、その間にAを押すとジャンプ
ではなくスライディングが出てしまうので確認可能。
ベルゼブブ戦で高空でダメージを受けて落下すると
足の間で着地硬直が起こり、ジャンプしようとしたら
スライディングが出て接触・・・なんてことがありますね。

その「スライド硬直」が終了する瞬間、陸地が無くなる
距離でスライドすると、キャラに謎の引力が働いて
大抵の場合、後ろの壁に吸い込まれるように浮遊します。
具体的に言えばリヒターの10章SCの全容がコレです。


■ジョナサンはソニックアタックでスライド出来た
要件は同じで、ソニックアタックが終了する瞬間に陸地が
無くなる間合いから出し、落下の瞬間にジャンプすると、
後ろへの引力状態になります。

この技の長所は、ソニックアタックの移動距離は
スピニングキックと違ってレバー入力に左右されず
常に一定であること。
ソニックアタックの移動距離より長く、且つ端が段差(崖)
の地形なら全ての場所で利用可能だということです。

たまたま背景ドットに目印になるようなマークがあれば、
その地点に立ってガードしながらソニックのコマンドを
入力することで完璧なX座標を確定できます。

実例
悪魔城ドラキュラHD ソニックホァイサンプル
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15075332
スポンサーサイト

Comment

No title

>スライドする着地硬直は、その間にAを押すとジャンプ
ではなくスライディングが出てしまうので確認可能。

10章エレベーターSCした時に、焦って針山から脱出しようとすぐAボタンを押すとスライディングになって泥沼にはまることがありますがw、あれもこの理由なんでしょうか?

No title

私がプログラムしたわけではないのと、SCの壁抜けはバグの挙動なので
確実に「そうです」とは言えませんが、恐らくそうです。
特に左の壁沿いでSCしたときにスラが出ると焦りますよね('A`)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する